移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
天ぷらエコカー 第1142・256日目
2017-06-15-Thu  CATEGORY: 自給自足生活
6月15日の日記 曇りのち晴れ

陽と月農園おっちーです



今日は先日の菊芋畑に植えた落花生の畝に鳥よけのネットをかけてきました。
発芽した直後にカラスなどにほじくられて食べられてしまうのですね。

一説には発芽していない種子には、発芽を抑制するための植物ホルモンがあるからなのだそうです。
これはそれを食べる動物にとっては細胞の中のミトコンドリアの働きを抑制する毒物です
ミトコンドリアは我々の細胞にいて細胞が活動するためのエネルギーを作りだしている生命体ですね
鳥もそれを分かっていて発芽した直後を狙って食べるのでしょうか?



これは先日参加した「天ぷらエコカー ワークショップ」の写真です。

軽油で動く車、つまりディーゼル車とはもともとは植物性油でも走るようにというコンセプトで発明されたのだそうです。
だから、天ぷら油の廃油でも走るのだそうです。

もともとの軽油タンクのほかに天ぷら油をいれるタンクとそのチューブを取り付けています。



これはもらってきた天ぷら油の廃油を自作の油こしきで綺麗にしているところ。



天ぷら油のタンクです。

正味3時間ほどの改造で終了
これは違法改造でもなんでもないのだそうです。
車検も通ります。

あとは料亭や飲食店に交渉して廃油を定期的に譲ってもらう交渉をするだけで、ガソリンスタンドとは疎遠の生活が始まります。

中古車のボンゴフレンディなどがお勧めだそうです。

30~40万円で手に入ります。

自分で改造するのが怖い方は
「天ぷらカー 満月屋」

で検索してください。

25万円ほどで出張してくれ、部品代込で改造を請け負ってくれるそうです。

捨てるしかない廃油で車が動く
ステキだと思います。

排ガスも天ぷらの香りでした笑
トラックバック0 コメント0
ビワの実 第1140・254日目
2017-06-13-Tue  CATEGORY: 自給自足生活
6月13日 火曜日 雨



陽と月農園 おっちーです
ビワの季節になりましたね 農家の御宅には枇杷の木があって、たわわに実っていることが多いです
食べきれないのでしょうねえ
種植えてみようかなあ?

里山の四季の豊かな恵みに感謝です。



この間田植えした稲
元気です。
一本植えだから頼りない
遠目からだと植わってるのかわからないぐらい。

これがどこまで逞しく育ってくれるのでしょうか
3年目の稲の生長を見守りながらの夏が始まろうとしています。

トラックバック0 コメント0
落花生 定植と種まき 第1138・252日目
2017-06-11-Sun  CATEGORY:
6月11日 日曜日 晴れ時々曇り

陽と月農園おっちーです

今日は朝起きるなり 激しい腹痛と嘔気

寝込む
病院受診したらおそらく、急性胃腸炎 なんて診断が下るのだろう

気持ち悪い
最近の農繁期の疲れが一気にでたのだろう

しかし今日は落花生の定植に行かなくてはいけない。
ぎりぎりまで食うな、動くな、寝てろ を 実行して寝込んで10時に出発。

寝込んでいる間、子守をしてくれていた ねぐ に感謝(田植えから引き続き宿泊してた)
うちの家の前にはスキー場か?っていうぐらいの坂があるのだけど、子どもたち2人の3輪車やらなんやらをひたすら押してはあげて、押してはあげてをしていたらしい。

どんな服役労働だ おつかれさま おかげで助かったー



里子さんやみどりさんにも手伝ってもらって、1時間ちょっとの作業で完了!
苗は100ぐらい植えたかな 種も100ぐらい播きました

はー ようやく植え付けもここまできた ほっとした

そのあと、ねぐ親子を駅まで送っていき見送り(我が子はその後大泣き(笑)
家に着いたらそのまま 食うな 動くな 寝てろ の続き。
2時間ほど寝かせてもらい復活!
あー 死ぬかとおもった(--

その間にも里子さんが洗濯物の取り込みや子守などをしていてくれ、みどりさんとふたりで感謝しきり。
あー 夫婦以外にもうひとり手があるってほんとうに幸せ 助かるなあ



その後、ニューメロン の 苗を 定植しました。
上の写真はずいぶんまえに定植した西瓜です。十分おおきくなったので防虫ネットとっぱらいました。
トラックバック0 コメント0
田植え 第三段 ハッピーヒル 第1137・251日目
2017-06-11-Sun  CATEGORY: 田んぼ
6月10日 土曜日 晴れ

陽と月農園おっちーです

本日は田植え最終日!
参加してくれたのは

いつもありがとう ラーメン大好き 愛敬さん
前回に引き続き 親子で参加 非電化工房同期 ねぐ親子
ねぐの後輩、がたいは良いけど優しくさわやか みやまさん
10年前の私とみどりさんの職場の同僚 10年ぶりの会合 あきさん
毎年参加 子守に田植えに みどりさんのお母さん 里子さん

そして おっちー みどりさん 長男 次男

という面々です。

今回のハッピーヒルは 自然栽培の開祖といわれる 福岡 正信 さんが 育成したといわれる品種です。
福 ハッピー 岡 ヒル 、 名前とってもシンプルね^-^;

このお米、いわゆる晩生米と言われていて田植えも遅ければ、収穫も11月ごろととても遅いのですね。
ふつうのコシヒカリなどは1反(10畝)あたり600kgぐらいの収量といわれますが、ハッピーヒルは1000kgいけるのだとか




今日はとっても良い天気
まずは生えてきた草取りをしてそれから田植え GO

みんなでやればよい調子 さくさく すすむー♪



いつもの気兼ねないメンバー
あきさんもみやまさんも和める人柄だねー

お昼は毎年恒例 里子さんがつくってくれたお弁当

あ~ 幸せ!



お? 今日はちょうど女神たちが五穀豊穣を祈る踊りを披露する日だったらしい
田んぼ作業の合間、手をやすめてみんなで見入る。。。

太古の昔から、こうやって神に祈りと踊りを捧げ、たんたんと紡いできたのだろうか
いや 紡いできた気がする
大切な何かを?

田植えのあとは我が家に移動
みんなでカレーとナンをつくって食べました♪

今回のカレーの出来は少し不満
むずかしいなあ

夜、みんなを見送ってふとみると闇夜に蛍が飛んでいた。
とてもとても美しい。。。
トラックバック0 コメント0
梅狩の予感 第1136・250日目
2017-06-10-Sat  CATEGORY: 自給自足生活
6月9日 金曜日

陽と月農園 おっちーです

気がつけば6月も中旬にさしかかります
今年も梅のシーズンですね

最近、TV観てなかったので話題に出おくれたけど、たぶん、もう梅雨入りしてる。。。?



いま梅は硬い青梅ですね
梅酒や梅ジュースなどに最適でしょう

あと2週間もするともっと熟れて、梅干や梅ジャムなどに相応しい、あまずっぱい香りの梅になります。
時間があればお世話になってる地元の農家さんの梅林に梅狩りにいきたいなあと思ってます。

原発事故から6年ぐらい経ちましたが、事故後、このへんの放射能濃度も10倍近くに上がったままです。
そのように報道されてますし、実際、遊びに来てくれる友達が測ってくれる簡易測定計でもそれを指し示す数値が出ています。
この数値はだいたい、史上最大の放射能汚染事故と言われていたチェルノブイリの周辺地域の政府避難勧告・推奨地域に相当します。

食べ物が一番こわいですが、現在の日本の食品放射能検査は事故前の10倍だか100倍ゆるい基準で固定されたままです。
事故前だったら出荷停止になっていた食品が余裕で検査パスして流通する時代です。

しかしこわがってばかりでも何にもなりません。
できるだけの自衛はしながら、ケセラセラ
とくに里山にはその自衛を助けてくれる環境と食材がたくさんあります♪

梅干だってそのひとつ。

戦争後、原爆を落とされて原爆症で沢山の人たちが亡くなっていった時代

奇跡の病院 奇跡の医者と言われた秋月なんとか先生(笑) の 言葉が有名です。

放射能被曝には辛い味噌汁と握り飯に自然塩をたっぷり塗って食べるんだ
砂糖などの甘味は細胞を弱くする、ぜったいにいかんぞ

だったかな?

それを徹底した秋月先生の病院スタッフからは1人の原爆症の被害も出なかったとか
現代では甘味を少なくすることはできても、完全になくすことはかなり困難でしょう
やつら、ほんと小悪魔だわ 抗いがたい魔力ー @_@;;

だからこそ

化学合成で即席に作ったのではない本物の

味噌
梅干

最高の食材です。

みんなで食べよう!
大切な人に食べさせよう!
無理やりはだめですよ(--; うまーくね うまーく。
トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.