移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
田植え 第一弾 第1109・223日目
2017-05-14-Sun  CATEGORY: 田んぼ
陽と月農園 おっちーです
5月14日 霧雨 さむい のブログ

今日は我が家の田植えですよ
家で育ていたコシヒカリがなんとか小さいながらも田植えできるぐらいに育ちました。
それを植えます
前日から宿泊してくれた参加者は前日から宿泊してくれた非電化工房 同期 なすまん。
それから毎年たんぼ仲間 あいきょうさん です。

なすまんは朝の5時前からおきて畑の土壌改良してくれていましたよ
おっちーは朝起きれなくて7時ぐらいから遅れて加わりました笑

9時ぐらいまで作業して、その後、おっちーは畑に 在来種 黄もちとうもろこし を うえましたよー
それから一休みしてたんぼにGO!



うわー 前回、鎌でぶったぎった草。
めんどくさいからそのまま田んぼに浮かしといたのが、また再生したのか

草いっぱい。。。まずは草取りから。。。

しかし鎌で一度ぶった切られているからか、もろい
ほとんど根を張っていない。水に浮かんでいるような感じ。
みんなに手伝ってもらって簡単に撤去できましたー♪



ほいで植えました 草取りふくめ 全作業時間3時間ぐらいかな?
今回の田植えは行間40cm 株間40cm です。
実はこれ、かなりかなり広い。
ふつーはだいたい 25cm 25cm ぐらいでやるもんです。
去年はたしかうちもそのぐらいでやった

しかしある情報では広くとればその分、稲が多く分けつするので、結局収量は同じになるという情報が。
であれば、田植えや草取りの手間のない40cm 40cm で やってみる価値はありますね。

となりのたんぼの にわとり解体ワークショップ 講師でおなじみの かんちゃん は25cm 間隔ぐらいでやるみたいなので、秋になったら その収量の違いの検証ができるでしょう♪



お昼は 移動販売 とのカフェ が たんぼまで出張。
東京の青山 とか 代々木 とかの オシャレな オフィス街とかで普段 出張ってる 移動販売車ですよ

匝瑳までありがとー! ちょー おいしいカレーだった。
いいなあ これつくりたーい



田植え第一弾 1畝 終了

あとは

第二段 5月27日(土)
第三段 6月10日(土)と頑張って参ります♪

お手伝い 募集中 でっす♪

あー 今週末も 仲間とワイワイ どろだらけ 愉しかった♪
疲れたー 月曜日はなるべく活動量をセーブして休息しようっと♪

トラックバック0 コメント0
たんぼ化完了? 第1108・222日目
2017-05-14-Sun  CATEGORY: 田んぼ
陽と月農園 おっちーです。

5月13日 大雨 のブログ

本日は土曜日 待ちに待った大雨
福島原発の近くで大きな山火事が起きている現在
木々に蓄えられた放射性物質は炎で舞いあげられ、各地に流れてきていることでしょう。
本当だったらこの雨の中での作業はご法度なのですが、今回ばかりは仕方ありません。



ここをたんぼにするのです
クワで耕して雨で水を含んだそれを足で踏んでぐちゃぐちゃと捏ねて、たんぼの下地をつくっていきます。
大雨のなか4時間ほど作業して・・・



かなり水を蓄えるような下地になりました。
見た目ほぼたんぼですな




苗床をみるとなんかいる?



さわガニですか なかよく踊っているようですね
しかしこれはオス同士の熾烈な縄張り争いですな
雨の中ごくろうさま
トラックバック0 コメント0
たんぼ 第1100・214日目
2017-05-06-Sat  CATEGORY: 田んぼ


5月5日のブログ

どうも 陽と月 農園 おっちーです。
上の写真は広島焼き 卵は自家製 肉はイノシシ バラ肉 というやつです。
この間、幕張のうまいもん市で食べたのが美味しくなかったので、みどりさんとつくりました。
自分でつくると数分の一のコストでボリュームたっぷり 味も自分たち好みでよいですね



家の畑の一部をたんぼに改造してたのですが、いちおう畦が完成



ホースを引いてきて水を注いでおります
3時間ぐらいそそいでまだまだこんな感じ
うちが井戸水でよかった ふつうなら水道代が心配でこんなことなかなかできませんね
井戸をひいておいてくれた先代に感謝です M(_ _)m

トラックバック0 コメント0
たんぼ作り 1079・203日目
2017-04-24-Mon  CATEGORY: 田んぼ
どうも 陽月農園 おっちーです。



写真はおうちの敷地のわき水がでているところの一角を整備して種もみを播いたところです。

ここにはコシヒカリの亜種である奉納米イセヒカリとハッピーヒルという品種がまいてあります

一ヶ月ほどまえにまいたのですが、そろそろ発芽をはじめるでしょう
田植えは5月下旬から6月上旬です。
ハッピーヒルというのは実はまことにおもしろい品種と特性をもっていまして、俗に言う晩生米(おくてまい)というやつですね

その特性はまた別の機会に語りたいとおもいます。



こちらはそのわき水のしたのほうの畑の一部の写真です。なにをしているのかというと、せっせと畦をきって畑をたんぼにしてしまおうと作業してるところです。

まだまだ作業途中

なにせ手を捻挫しているものでドカタ作業は遅々としています。

またいずれご報告できるでしょう
トラックバック0 コメント0
起業します 宣誓2。1070・194日目
2017-04-16-Sun  CATEGORY: 田んぼ
2017年4月15日の日記

陽と月農園 園主 おっちーです

園主・・・笑 言い慣れないなあ

さあ、就農に向けて、すべての農作業は貴重な体験、資料になります。
実際、売り始めるに当たっては、陽と月農園の野菜の品質の証明としてお客さんの貴重な情報になってくれることを祈って書いていこうと思います。

土曜日でしたので学校は休み
5月の田んぼにむけて、3畝のたんぼの草取りにGO

526.jpg
527.jpg

2時間ほど作業してビフォー・アフターです。
先日、敷地内の杉の木の枝打ち中、転落して左手の指を捻挫しているのと、首が軽い鞭打ちのようになっていて、あまり力がいれられないので、草は引っこ抜くのではなくて、のこぎり鎌で雑にイジメルような感じで草勢を弱めて終了。

自然農の目指すところは自然の営みの中に自分の農園を置いてやる感じです。たんぼの生き物たちもイキナリ全部の草がなくなったら、さぞ困ることでしょう。

だから雑な草取りだけど良しとしよう(←言い訳?(笑)

陽気も良く暖かくて愉しかった―♪

陽と月農園 園主 おっちー






トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.