移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
300日目 竹テントワークセミナー in トージバ
2015-02-25-Wed  CATEGORY: 自給自足生活
今日でわが子が生まれて300日目。

あっというまだった。
あとこれを21回繰り返すとこの子は18歳となる。
はやいなあ。。。なんだか寂しくなってきた。。。(笑

さて2月19日・20日は竹を使ってテントを作るというワークショップに参加してきました。

千葉県香取郡神崎町になる コミュニティ トージバ にて開催されたのです。高坂さんから古民家の紹介をうけて、その古民家の所有者の方との仲介役をしてくださったのが、このトージバを運営されているかんざわさんです。所有者の方との面談も兼ねての参加となりました。

一泊二日のイベントで妻のみどりさんと我が子もいっしょにいきました。

fc2_2015-02-25_21-10-06-514.jpg


参加者の方といっしょに近くの竹林にいって竹を切りだして、それを焚き火でみんなで炙って(これが意外に大変で3時間ぐらいかかった。)油抜きをしました。

これがまたすさまじく楽しい。野生の竹はいくらでもある。無限の資源。それをみんなで切り出す楽しさ。
それをみんなで炙るたのしさ。煙かったり熱かったりするけど、火を焚くのは古代からの人間の本能を刺激するところがあるのだろうか? とてつもない充実感だ。

途中、自然派の昼食をいただいてみんなで食べた。

かんざわさんの奥さんが我が子にもかわいらしいランチを作ってきてくれたー♪

fc2_2015-02-25_20-46-20-563.jpg


夜はアースオーブンでピザを焼いていただいてみんなで食べました。
アースオーブンとは土と藁と砂だけで造った窯のことです。
だれでもみんなでワイワイつくれて原材料費は5000円ほど。

fc2_2015-02-25_21-11-33-452.jpg
fc2_2015-02-25_21-13-37-667.jpg
fc2_2015-02-25_20-53-55-939.jpg


信じられないぐらい美味しかった。しかも食べ放題だった。

まさにわんこピザ状態でお腹いっぱい食べた。
野菜をグリルのように焼いて味付けは現地でとれた油(市販の発癌油とは別格)と塩だけでいただくのだけど、これがまた旨い。旨すぎる。無農薬の野菜は素材とアースオーブンだけで旨い!

普段はまったくお酒を飲まないまっさんとみどりさんもみなさんが持ち寄ってくださったお酒を少し。私はうまれてはじめてお酒が美味しいと思った。

みんなで火を囲み、旨い食事に旨い酒、ほんとうに贅沢だと思った。
これで一食500円で本当に良いのだろか。

夜はかんざわさん宅でみんなで宿泊。
みんなで布団ひいて思い思いの場所で寝る。
修学旅行のようなわくわくだった。

翌日、昨日油抜きした竹をみんなで組み立てた。
すこしづつできあがっていく骨組みにワクワクする。
みんな自然派の良い人たちで、和気あいあいと出来上がっていく。

我が子には初めて友達ができた。
ちょっとだけ年上のおにーちゃんでいっしょに遊んでもらっていた。

fc2_2015-02-25_21-04-39-989.jpg

完成!

楽しかった
本当に楽しかった!

なんて贅沢な時間

なんてワクワクする時間だろう。
みんな素晴らしい人たちだった。

一応、これで私は竹テントマスターということになる(笑)
移住したら忘れないうちに、さっそくこの竹テントづくりにチャレンジするつもり。

かんざわさんから「職業訓練学校」のことを聞く。
退職後に大工の技能を身につけるのにいいかもしれない。

次はアースオーブンづくりのワークセミナーに出よう。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.