移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
290日目 石鹸を使わないと良いこといっぱい生活6(実感編)
2015-02-15-Sun  CATEGORY: 石鹸使わないと良いこといっぱい生活
今日は我がブログのメインテーマ、石鹸を使わないと良いことがいっぱい生活について。
そんな生活を始めてはや一年が立とうとしているので、振り返ってみてのご報告です。

まずは浴室にて石鹸がないということについて。

お湯で流すのみの生活ですが、ベトベトともギトギトとも無縁です。自然な人体の油でしっとりですね。

美容に余念がない方は石鹸で体をしっかり洗って、皮膚の有用微生物と有益な油を流しつくして、浴後に保湿のために人工の油やら保湿剤やら塗りたくるのでしょうが、こんな生活を続けている私からみるとかなり滑稽ですね♪(ごめんなさいね)

髪もシャンプーやリンス一切使わないですが、指通りもよくて良いです。
地肌の臭いもありませんね。



こんなんでお湯のシャワーでゴシゴシやれば大丈夫です。

「良い臭いもしないじゃん」って?

市販のシャンプーやリンスには合成香料(石油成分・発がん性)が入ってるのでそれが地肌に残留して、よい臭いするでしょうけどね。

じゃあ、こっちは浴後に天然オーガニック香油つけて良い匂いさせるからだいじょぶ。(負けず嫌い(笑)

あとは何といっても抜け毛が減った。
これは明らかです。
1年前、明らかに生え際が後退してきてて、わかはげなるか? って状態だったけど見事にリカバリーしました。


石鹸を使うと逆に体が臭くなるエピソードをします。
私の場合、服は何日きててもほとんど臭くならないのです。(冬場なのもありますけどね、有用微生物が汚れを自然分解してくれていますからね)

パジャマなんてそれに甘えて一週間ぐらい平気で同じの着てるんだけど、さすがにそれぐらい着ると一回洗濯します。
エリの部分が唯一、やっぱり臭ってくるのです。なぜエリの部分か皆様、わかりますでしょうか?

これは私、毎朝、髭をT字カミソリで剃るわけですね。そのとき、シェービングフォームなんて持っていないから泡だてた純石鹸を頬と首筋につけてやるわけです。
だからこの部分が触れている襟口あたりだけが一週間もすると臭いだすわけですね。

まあ、というわけですが、

ちなみに有用微生物液を自分で作ってお風呂に入れてるのですが、それもきっと良いのだと思います。

しかもお風呂の残り湯に一晩、洗濯物をつけて洗うと洗濯洗剤がなくても汚れが落ちるのです。
洗濯石鹸なんてもう半年以上買ってません。水を浄化する有用微生物をそのまま排水に流しているので、逆に川や海の浄化にも一役買っているといいなあなんて思っています。
洗剤を使っていないので、場合によっては濯ぎも一回でOK。節水にも一役買います。


今日は証人ひとり連れてきました。
私・まっさんの奥さんです。石鹸使わない生活がどんな感じか聞いてみましょう。

まっさん「ようこそ、まずは自己紹介を」

嫁「・・・どうも 嫁です」

嫁「っていうかあなた」

まっさん「ん なんでしょう」

嫁「ブログネームをいつのまにか「まっさん」にしてるけど、なんなの?」

まっさん「自分の名前の最初2文字が「まさ」なんだからおかしくないでしょう?」

嫁「どうみてもNHKの朝の連続TV小説のパクリじゃないの。あなた、いままでまっさんなんて呼ばれたことないでしょう」

まっさん「あっちはマッサン、こっちはまっさん、パクリじゃないの! さあ本題にいくぞ!」

嫁「・・・(面倒なことに巻き込まれたような顔)」

まっさん「そっちも石鹸なし生活はじめて半年以上経つと思うけど、どうですか?」

嫁「うーん・・・どうかなあ・・・うーん」

まっさん「・・・(こいつ・・・「石鹸使わないと良いこといっぱい生活」の取材なんだから、もうちょっと雰囲気よんだコメントしろよ・・・「ほんとに素晴らしいです!」とかさあ・・・」

あ、これがメディアに横行するヤラセ報道の出発点か・・・いかん いかん(笑)

嫁「でもたしかに不都合は感じない。臭いもない。肌の調子も悪くない。抜け毛も減ったわね」

まっさん「9か月目に突入した我が子はどう?」

嫁「あの子にも半年以上石鹸つかってないわね。臭くもならないし、肌のトラブルもないわね。」

まっさん「育児書なんか見ると石鹸でしっかり汚れを落として肌トラブルを予防なんて書いてあるけど馬鹿らしいね」

嫁「逆に洗剤で肌のバリアを壊して、トラブルを誘致しちゃうんだろうね、世のお子さんたちは」

まっさん「あの子の身体なんてさ、ゴシゴシあらったことないよ。頭や顔なんてさ、有用微生物のお風呂のお湯を2~3回パシャパシャかけてそれで終わりだよ いつも」

嫁「ぜんぜん脂っぽくないし、いつも良い匂いだよね」

まっさん「石鹸とは違うけど象徴的なエピソードがあるよね。ちょっと前にあの子の左のそけい部が珍しく赤くなってたことあったでしょう」

嫁「あったわね。市販の使い捨てお尻ふきでおしっこの度に、きれいに拭いてあげてたときね」

まっさん「こっちとしてはオムツがおしっこで濡れて替えるわけだから、皮膚についたおしっこをお尻ふきでキレイにしてあげてるつもりだったんだけどね」

嫁「99%純水のこだわったお尻ふきだったしね。でも清潔にしようとおもって拭けば拭くほど良くならなかったよね」

まっさん「ところがピンっときてお尻ふきで拭くの止めた。(ウンチのときは別)」

嫁「途端に赤みも消えたわねー」

まっさん「99%は純水でも残りの1%の化学物質で肌を荒してたわけだな。水道水ですら無数の化学物質や重金属が残留してる時代だから布切れに水道水含ませて拭くのもなんだし、それならいっそのこと、100%天然成分であるおしっこ(笑)が付いてるほうが肌には優しいってなんだか皮肉だね」

嫁「世間一般には信じられないでしょうけどね」

まっさん「話を戻すけどいつも作ってくれている有用微生物液(専門的にいうとEM液(Effective Microorganisms)のレシピを紹介してください」

嫁「2リットルのペットボトルの空をきれいに洗って、お米のとぎ汁に黒糖や糖蜜を60グラム、塩を10グラム混ぜてあとは日当たりのよいところに放置しておくだけ。夏場なら2~3日。冬場なら1週間ぐらいで完成します」

まっさん「黒糖がなければ砂糖などでも代用可。塩は精製塩じゃなくて天然塩のほうが粋の良いEM液ができるね」

嫁「中で乳酸菌や酵母菌などが爆発的に増殖して炭酸水のようにシュワシュワしたら完成。ヨーグルトが食べれるように、これも飲んでも平気だけど酸っぱいわよ」

まっさん「それから特に夏場は注意だけど、この炭酸ガスで2~3日もするとペットボトルがパンパンに膨れるのでキャップを緩めてガス抜きをすること。じゃないと最悪爆発するだろうな」

嫁「あなた夏場、旅行から帰ってきた夜に極限まで膨れたボトルのガス抜きしようとして酷い目にあってたわね」

まっさん「あれはシャンパンのコルクの比じゃなかった。おそらくおれの手に当たらなければ飛距離30mは記録したんじゃないだろうか」

嫁「キャップがあたって手が真赤になってたわね」

まっさん「一気に全部緩めるんじゃなくて、ほんの少し緩めてキャップはつけたまま、隙間からガスを逃がしてやれば、そんなことにならないからみなさん、怖がらないでくださいね。」

嫁「お風呂にどれぐらいペットボトルからEM液を入れているかしら?」

まっさん「お好みでどうぞ。我が家はケチって4分の1ぐらいづつ(500mリットル)だね」

まっさん「黒糖は300gで300円するかしないかだから、60gで60円。それで4日分なわけだから1日あたり15円。それで入浴剤と浴室の石鹸、シャンプー代、洗濯洗剤代がタダになるわけだから家計にも優しいね。環境にも健康にも」

嫁「ずいぶん、良いこといっぱいで逆に胡散臭い感じになっちゃったわね」

まっさん「ここでEM液の販売CMとか流れたら胡散臭いだろうが、自分で各自勝手に作れるんだからいいでしょ?(笑)」

まっさん「私が黒糖メーカーとの癒着がある人間とも限らないので皆様各自でご判断ください」

嫁「ペットボトルメーカーかもね」

まっさん「なるほど(笑)」

なぜ石鹸を使うと身体は臭くなるのか 有用微生物とはなんなのか

分らないかたは過去ログみてください。

カテゴリから「石鹸を使わないと良いことがいっぱい生活」を選べばそれに関連する過去記事だけ抽出することができます。

スマホ・タブレットの方はページ一番上の左の



のようなマークのところを押すと「カテゴリ」っていうのが出てくるのでそこから選んでくださいね。

さて私たちは厚かましくも皆さんにこんな生活をお勧めいたします。
もちろん、生活スタイルは人それぞれ、他人に干渉されたくないと思います。

だからたとえば池にたとえて話します。
その池は3人の人間の共同管理だとしましょう。食料となる魚がたくさんとれて幸せです。
そのうちの二人が本人たちは、気付かないのだけども、その魚たちに害するような物質を池に流し始めたとします。

のこりの一人は3分の1の権利を主張してそれに異議を申し込む権利はあるはずです。

地球を池に比喩して考えてみました。
70億分の2の権利を主張してみました。(実際には地球は人間のものだけじゃありませんけどね)


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.