FC2ブログ
移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。ホームページもどうぞ hitotukinouen.jimdofree.com
ゼロから始めた移住生活 おっちー家・就農1年目
おっちー家がスイカを作るワケ 1549/625日目
2018-08-10-Fri  CATEGORY: 育児

2018年7月31日 晴れ 猛暑

今日も今日とて暑い日が続きます。

すべてが異例の猛暑

そんな7月の中旬ぐらいの話ですが、陽と月農園ではスイカの囲いをつくりました。
ハクビシンやらなんやらにぜんぶ食べられちゃうという近所の方の話もあり、なんとかスイカを守らなくてはいけないということで猛暑の中、穴を掘り、杭ををうち、ネットをかけて、さらにネットの下の部分に土をもって潜り込めないようにしました。

ギラギラと照り付ける太陽
焼けた地面から立ち上る熱気。

なんか作業中、おっちーは意識が朦朧としてきて、足もフラフラ 汗は噴き出すし、息も絶え絶え
鉛のようにおもい体を引きづりながらの作業

なんだどうしたんだ。じつはおっちー 暑さに弱かったのか。。。

その場に座り込んで

「もうだめだ みどりさん あとは頼んだ ガクっ・・・」

なんて始める始末



なんとかネットを張り巡らせました。
ほんとはカラス除けのテグス糸を空中にも張りたかったけど、そのまえに二人、力尽きました笑



獣が本気になればこんな柵なんでもないんでしょうが

「なんだここ ちょっとメンドクサイナ・・・」

と思ってもらえばそれでいいのです。

ちなみに帰宅したおっちーは38.5度の発熱をしており、ガクっ とか 冗談いってる場合じゃないよ
風邪なんだか熱射病なんだかほんとに体調不良じゃん笑



そんなこんなで今日最初のスイカが採れました。
固定種 黒小玉西瓜 です。



ちゃんと熟れていました。
今年も子どもたちに有機無農薬、そして固定種のスイカを届けることができたか。。。
感慨深いおっちーとみどりさん

子どもたちが大喜び
4歳の長男 スイカ大好き
1歳半の次男 スイカ初体験
歓声をあげて食べてくれました。

しかし本当の事件はこのあと。



子どもたちが食べた西瓜の皮



同上


。。。。。。。



もうね ほんと涙こぼれるかと思った。
目頭あつくなった。



いくら皮際まで甘くてやらかい品種だからって、なんて綺麗に食べてくれるんだ。
知らない人が見たらこれ

「あら メロン食べたのね」

って感じだろう。


一部外側の皮まで食べちゃってるじゃないか。


暑さでヘロヘロになりながら頑張ったかいがあったよ(T_T)

パパもママもあなたたちが喜んで食べてくれる限り、来年も再来年もがんばって西瓜つくるわ



「いえ むしろ わたくしどもにつくらせてください(T_T」



ということで、余ったら匝瑳の仲間にも暑中見舞いがわりに固定種・在来種の西瓜を配ってまわろうと思っていたおっちー家ですが、ちょっとそれは待ってください。もしかしたら今年は無理かも 来年、再来年あたりかも

子どもたちが

「もう西瓜いんない たべられない」

となったらお持ちいたします m(_ _

来年はもうちょっと数おおく植えようっと

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 ゼロから始めた移住生活 おっちー家・就農1年目. all rights reserved.