移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
里山資本主義 藻谷さん講演会 1451/522日目
2018-04-22-Sun  CATEGORY: 哲学
2018年4月15日 日曜日 曇りのち晴れ

本日は
ベストセラーとなった「里山資本主義」の著者の藻谷さんを招いての講演会

タイトルはズバリ

「なぜいま匝瑳市に若者が集まるのか」

お世話になっている椿さんが主催ですね。

おっちーも新規移住者・新規就農者としてトークパネラーとしてオファーあり。
椿さんの依頼なら断れないと参加してきました。

前半は藻谷さんのお話。
この方のお話はすべて緻密なデータとその分析に基づいていて、それをわかりやすく解説してくれるのですね。
1時間ぐらいの講演もまったく飽きずにすぎていきました。



マイクをもっているのが椿さん

左端が進行役の高坂勝さんですね
その右が匝瑳の環境保全会の会長さん(やっぱりこちらも椿さん笑)

一番右が藻谷さんです。
その左でへんな帽子かぶってるのが。。。?笑

地元の方や移住仲間もたくさん集まってくれて和気藹々な会となりました。

藻谷さんのお話は

高齢者がなだれ込んで高齢化が加速する都会では、社会福祉にお金がかかりすぎて、身動きがとれない。
それよりも高齢者が減少傾向にある田舎で土地も安く、仕事もおおいチョ田舎がこれからの一人勝ちの時代である

みたいな感じだったような気がします。

いま 匝瑳が熱い!



スポンサーサイト
コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2018/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2018 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.