移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
どんぐり山農園 研修43日目 1329/401日目
2017-12-16-Sat  CATEGORY: どんぐり山農園
2017年12月15日 晴れのちにわか雨 寒い

朝はかなり厚い霜がおりるこのごろです。

本日のどんぐり山研修は鶏の餌の配合
えさやり

麦踏です。

どんぐり山農園では餌の原料はすべて国産のものを使っています。
その中でも無農薬や無化学肥料のものをできる限りつかっているのですが、その原料数、21種類なのだそうです。

そしてそれを発酵させたりしてあげているのですから、とんでもない労力です。

実は1個60円の卵ですが、それでもほとんど採算がとれていません。

たぶん、人もそれ食べて健康に生活できます笑

麦踏は11月上旬ぐらいに播いた小麦をローラーで踏みました。
同時に畝間の中耕と草取りをかねて管理機をかけました。

一週間後ぐらいに麦が踏まれたストレスから復活してから次をよせて土をかけます。
踏まれて広がった葉の分けつ点に土をかけてあげて上から重石をのせてあげることによって、葉っぱはV字ではなくU字のように広がって生育し、受光体制がよくなるのだそうです。同時に踏まれたストレスからエチレンというホルモンが発生し、それが根の張りを強化するのだとか。

ほんと、これを発見した人はすごいなあと思います。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/04 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2018 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.