FC2ブログ
移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。ホームページもどうぞ hitotukinouen.jimdofree.com
ゼロから始めた移住生活 おっちー家・就農1年目
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんぐり山農園 研修 32日目 1297/369日目
2017-11-14-Tue  CATEGORY: どんぐり山農園
2017年11月13日 月曜日 晴れ 暖かい

朝晩は冷え込むけど昼間が暖かい日差しが気持ちよい秋晴れの一日でした。

本日のどんぐり山は ついに!

さつまいもの収穫です

ビックイベント さつまいも!

ベニアズマとベニハルカを収穫しました。

全部でどれぐらいだろう
500~700kgくらいかな?

上をツルを切って、マルチをはがし、トラクターの巨大な スキ みたいなやつで底をいちど掘ってしまい
それからツルを人力で引っこ抜いて収穫します。

これだけで一日仕事

師匠と師匠の奥さんの桂さんとおっちーの三人で作業しました。

おっちーは腰がちょっと痛くなった。

プロの農家さんは痛くないのかなあ? と 聞いてみたら

「痛いことは痛いよ」 とのこと

痛いは 痛いんだ やっぱり(--;

そしてそのあと、掘った芋を芋穴に貯蔵しました。




こいつは深さ1mある穴でこの下に10cmほどのモミガラや藁を敷き
そのうえに芋を地上から30cmほどの高さまで並べる。
その上にまた10cmほどモミガラや藁を敷きます。
その上にビニールトンネルをかぶせて雨が入らないようにします。
ビニールトンネルはこの時期は全部かぶせてしまうと暖かい日もあって、温度があがりすぎてしまうので、妻面はまだあけておきます。

極寒の1月を前にしたら、芋のうえの藁やモミガラのうえに土をかぶせて、ビニールも妻面を閉じて完全防寒いたします。
来年の3~4月ごろまで順次掘り出して出荷するそうです。

すばらしい!

夕方、鶏が寝静まるのを待って真っ暗な中、また若鶏たちを本舎に移動させました。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/12 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2018 ゼロから始めた移住生活 おっちー家・就農1年目. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。