移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
37週目 時系列整理その5と6
2014-04-23-Wed  CATEGORY: 不妊治療
推定体重2781g
生まれるまでいよいよ残り一週間

粉ミルク発注。オーストラリア、タスマニアでオーガニック栽培された牧草だけを食べた乳牛から採れたミルク、Bellamy's、6缶で24000円(このうち10000円が送料、、送料が高いんだよなあ)

韓国のセウル号沈没について。
数百人の死者が出そうだが、これだけの乗客が逃げ遅れたのは人災のようだ。
船内アナウンスで脱出を呼び掛ける放送はなく、その場に留まるようとの呼びかけのみが流れていた。
その間に船員は全部、逃げて脱出しちゃったようなのでそれは論外だが、その場に留まるよう呼び掛けるアナウンスに逆らって甲板近くまで移動した乗客が助かった。一度すべてを疑って自分の頭で考えて行動することも、時に大事なのだと感じた。

時系列整理その5

いよいよ臼井医院に通院を始める。
何回かの検査で通院し、その後、勉強会に出席する。
これは全部で2回の臼井先生が主催する高度生殖医療の説明会みたいなもので、これに参加しないと体外受精に進めないという面白い仕組み。
月に1~2回で、しかも大人気でなかなか予約が取れないらしい。
朝から並ばないと予約すらできないとのことで、嫁が朝の7時半から並んだがそれでもキャンセル待ち。(運よくキャンセル出た、ラッキー♪)

指定の日にいってみたら30組ぐらいは、いただろうか
みんなそれは真剣。限られたチャンスと大枚をはたくんだから、そりゃ当然だよなあ

この臼井医院、通う前から分かっていたことだが、予約で通院してるのにすさまじく待つ。2時間ぐらいは当然のように待つ。それだけ流行っているんだろうが、こうなってくると先生も一人ひとりに詳しく治療の説明をしている暇はないのだろう。そういう意味でこういう勉強会でいっぺんに説明しちゃうっていうのは合理的だ。

説明会も無事に出席していよいよ本治療開始。

まずは服薬と注射を繰り返しながら(嫁いわく薬漬けの毎日)卵子を育てていく。(この薬がホルモン誘発剤、嫁いわく、気分が悪くなるらしい) 

育てたら卵巣に針をぶっ射して採卵します。(嫁いわくとんでもなく痛いらしい)

うろ覚えだが、採卵前の複数回の通院で10万円ぐらい。採卵で8万円ぐらい。

なんと先生の腕が良かったのか、それとも毎日ヨガやったり、ウォーキングしたり、玄米など食事に気をつけたり、お灸したり、毎日10時過ぎには寝るようにしたのが良かったのか、14個とれた。
そのうちの3つは未熟で使用できなかった。残りの11個を5つは顕微鏡受精、6つを体外受精とした。これで5万円ぐらい。
もうこの辺にくると金銭感覚完璧に狂ってくる。(狂わないとやってられない(泣)

顕微鏡受精は顕微鏡下で卵子に精子を直接注入。体外受精は試験管のなかにいれた卵子に選別した多数の精子をふりかけて自然受精を促す。

一週間後、結果をドキドキしながら聞きにいく。ちなみにこの培養料が6万円ぐらい
胚盤胞という移植できる状態まで育った受精卵は顕微授精で3つ。体外受精で1つ。合計4つの受精卵を手にいれた!

さてこれをこのまま間髪いれずに移植するかと思ったら臼井先生から「身体を休めて子宮の状態を万全にするために一周期あけましょう」とのことで次回にお預け。4つの受精卵は凍結された。これで凍結料が3万円ぐらいかな。んで次の周期までまた通院と内服と注射をしながら、子宮の状態を整えていく。(合わせて何万円かやっぱりかかる。いよいよ1回目の移植! しっかり前もってSEET法も施しました。移植で12万円ぐらい。

1週間後、嫁が結果を聞きにいってきた。

ダメだった。

成功率は30%ぐらいだと言われてる体外受精。

覚悟はしていた。それでもやはりショックだった。

私が仕事から帰ると嫁は少し泣いた。

「お星様になったのかな」

と言って私の分も泣いてくれた。

時系列整理その6

一回目の失敗を乗り越えて二度目に繋ぐ。         
ふたたび、次の周期まで薬をのんで着床の準備を整えて移植に臨む。

中には20回試しても出来ない人もいるらしい。
もしかしたらこのまま、一生かなうことはないのではないか?
お金は果たして続くのか?

そんな恐怖みたいな不安を抱きながらの2回目

結果は初回の日記に繋がります。


望んでも結果が得られない人も少なくない中、幸運だと思う。

まだ得られない人たちに良い風・優しい風が吹くように心より祈ります。

とりあえず、アマルガムによる水銀中毒・金属アレルギー・口腔内電流による自律神経系への狂いは重要項目で確認してほしいと思う。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.