移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
23週目 時系列整理2
2014-01-22-Wed  CATEGORY: 不妊治療
前回の日記で嫁が風邪をひいてると書いた。
その翌日に今度は私が突然発熱。38.5度。一日寝込んで発熱に改善なく・・・まさかと受診してみるとなんとインフルエンザA型。嫁の場合初期にちょっと微熱がでたぐらいだったから気付かなかったが、たぶんインフルエンザだったのだろう・・・? やられたー 
私はタミフルもらって仕事お休み 一週間。咳がとにかくひどい6日目の今日でもまだ咳のこってるもんな。
嫁の件も私の受診のときに聞いてみたが、今現在発熱が収まっているのならほかにできることはないので、どうしようもないとのこと。

妊婦のインフルエンザは赤ちゃんの躁鬱病発症に関係があるとかの説があるようだが、まあもう7カ月目だし、そんなに心配ないと思う。

薬飲んで熱も下がってとてもらくになった。

んで東京医科歯科に紹介状もって妊婦健診。
赤ちゃんは元気。677g んで前置胎盤治ってた。子宮口にはもうかかってないらしい。やっぱりすこし上に移動したんだな。そして子宮穿孔部分は子宮の上の奥の方なので、いくら胎盤がこれからまた上にずれたとしてもそこまで遠出することもないだろうということですべて一安心。

今考えるとちょうど一番いい位置になったな。上過ぎれば子宮穿孔部分で癒着の可能性、下過ぎれば前置胎盤で大量出血の可能性。そのちょうど真ん中あたりなわけだから。

時系列整理その2
2年前の子宮穿孔を無事に乗り越えて2~3日の入院の末、退院。
その後やっぱりなかなか子供が出来なかった。

こうなると私の方にも因子があるのか?と近くの泌尿器科受診。
するとショック。精子の運動率が悪いらしい。
20%ぐらい。なぜだろう? 

可能性・・・8~24時ぐらいに及ぶことがある労働時間。職場がアラームLVの電磁波領域。

それから両側精索静脈瘤というのが見つかった。ステージは中の下ぐらいとのこと。
睾丸に続く血管の弁がうまく機能せず血液が逆流にすることによって睾丸の温度が上昇する。すると高温に弱い精子の運動率が低下することがあるらしい。

まあそれでもその時(遡って過去3カ月)ぐらいの体調などによって運動率などは上下することになるらしいので、また2ヶ月後もっかい検査してみましょうってことになる。
その2か月はなるべく、仕事をせず家に早く帰るようにしたし、なるべくはやく寝るようにしたりといろいろ気を使ったよ。そして迎えた再検査

15%

落ちてる・・・(吐血)
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
22週 時系列整理1
2014-01-16-Thu  CATEGORY: 不妊治療
ここにきてしつこい風邪をひいている。咳と微熱。
すでに4日目ぐらい。咳のしすぎで胸骨が痛いらしい。
妊娠中で薬もあまり飲みたくないしでなかなか治らない。
つわりもぶり返してきてプラス嘔吐。

子供名前 春杜(はると)がけっこう嫁に好評価。
しかし名前の由来が飼っている猫の「とろまき」の”と”と「はるまき」の”はる”ってところが・・・(笑)

関係ないけど仕事中に自転車で派手に転倒、顔、膝流血、眼鏡破損で買い替えてきた。
ついでなので流行りのPC眼鏡も追加で購入(JINS PCカラータイプ)
2つで14000円とかなり格安。PCやスマホのディスプレイの発色をいじって青系を抑えてやればそんな眼鏡は不用だって意見もあるものの・・・?

まあしかし装着してみて一日PCやスマホを眺めてみたがこれはたしかに効果がある。
目が疲れない。長時間ながめていれば普段は目が痛くなるのだが、装着後は明らかにそれがない。
これは悪くない買い物だった。

ちょっと時系列で整理。
2008年10月入籍 私30歳 嫁33歳
2011年04年 嫁の子宮筋腫が見つかる 子供ができない原因かもしれないということで手術を決意。
半年間毎月医者に通ってお腹に痛い注射を射して生理を止める(生理を止めると筋腫は縮小するので、手術のときに取りやすくなる)
2011年10月 子宮筋腫核摘出手術。

手術前に「ほんとに稀ですがごくたまに子宮に穴(穿孔)があいてしまうことがあります。ほんとに稀だからそんなに心配することはないですけどね(笑)」 → ほんとに穿孔 → 全身麻酔と腹腔鏡に切り替えて緊急縫合手術の洒落にならないコンボ。

あのときにはほんとにびっくりした。緊急手術の説明をきくお母さんが涙が止まらず辛そうだった。切除した子宮筋腫は穿孔部から腹腔内に流れていたらしく、無事に回収された。またそのときに子宮内膜症が発見されついでに(穿孔の償い?(苦笑)焼いて処理してくれたそうだ。

無事に病室に戻ってきたときはほっとしたが、酸素に繋がれて意識がないまま帰ってきたあの姿は心臓にわるいなあ。しばらくして意識もどったけど。(そのあと吐いてたけど(笑))

その日は念のため病室に泊まり込んだけど、術後の不安な家族としては定期的に巡回にきてくれる夜勤看護師がとてもありがたく頼もしく思うのな。ほんと忙しい中、深夜に何度もきてくれてありがとうございますって感じ。おかげで安心して横で私も寝てた(笑)
トラックバック0 コメント0
21週目 東京医科歯科大学受診
2014-01-04-Sat  CATEGORY: 不妊治療
あけましておめでとうございます。
いつのまにか、新年あけてました。

12月27日、東京医科歯科大学にいってきた。
3年ぶりの須藤先生。子宮穿孔した位置が判明。子宮の奥の方。
ということは現在、現在手前のほうに根づいている胎盤は癒着を起こしにくいということになる。
ただし、前置胎盤自体、リスクのある出産になるのでなんとか改善しなくてはいけない。
もしそれが改善したとしたら再び胎盤は奥の方に移動していくのだろうか?

とりあえず、東京医科歯科への転院を決めた。

次回、葛飾赤十字を受診したら紹介状を書いてもらう予定。

前置胎盤の原因を調べてみると、冷えや血行不良が関係している可能性が大。
嫁の体温は35度台のこともめずらしくない。
日中のホッカイロ、ウォーキング、夜間の湯たんぽによって改善していくことにする。

去年の10月に千葉のお母さんが胆石で緊急入院、手術をした話。
すさまじく痛いらしい。なんと出産のときの痛みよりも上だったとのこと。「こんなに痛いなら死んだほうがまし」と本気で叫んだそうな。
出産ってこの世で一番痛いっていうイメージあったけど、さらに上があったとは・・・

しかしここで矛盾発見。
出産の痛みを男性が味わうとショック死するなんていうのは迷信だな。
胆石の痛みでショック死した男性の話なんて聞いたことないもんなあ。

と、気になって検索してみたが、胆石って怖い病気だな。
痛みではなく敗血症でショック死することはあるらしい。
お母さん、かなり危なかったんだな。
無事に治癒してよかった。

赤ちゃんの名前を考え中
航太(こーた) 悠太(ゆーた) 悠舵(ゆーた) 春都(はると) 春杜(はると)
トラックバック0 コメント0
<< 2014/01 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.