移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
天ぷらエコカー 第1142・256日目
2017-06-15-Thu  CATEGORY: 自給自足生活
6月15日の日記 曇りのち晴れ

陽と月農園おっちーです



今日は先日の菊芋畑に植えた落花生の畝に鳥よけのネットをかけてきました。
発芽した直後にカラスなどにほじくられて食べられてしまうのですね。

一説には発芽していない種子には、発芽を抑制するための植物ホルモンがあるからなのだそうです。
これはそれを食べる動物にとっては細胞の中のミトコンドリアの働きを抑制する毒物です
ミトコンドリアは我々の細胞にいて細胞が活動するためのエネルギーを作りだしている生命体ですね
鳥もそれを分かっていて発芽した直後を狙って食べるのでしょうか?



これは先日参加した「天ぷらエコカー ワークショップ」の写真です。

軽油で動く車、つまりディーゼル車とはもともとは植物性油でも走るようにというコンセプトで発明されたのだそうです。
だから、天ぷら油の廃油でも走るのだそうです。

もともとの軽油タンクのほかに天ぷら油をいれるタンクとそのチューブを取り付けています。



これはもらってきた天ぷら油の廃油を自作の油こしきで綺麗にしているところ。



天ぷら油のタンクです。

正味3時間ほどの改造で終了
これは違法改造でもなんでもないのだそうです。
車検も通ります。

あとは料亭や飲食店に交渉して廃油を定期的に譲ってもらう交渉をするだけで、ガソリンスタンドとは疎遠の生活が始まります。

中古車のボンゴフレンディなどがお勧めだそうです。

30~40万円で手に入ります。

自分で改造するのが怖い方は
「天ぷらカー 満月屋」

で検索してください。

25万円ほどで出張してくれ、部品代込で改造を請け負ってくれるそうです。

捨てるしかない廃油で車が動く
ステキだと思います。

排ガスも天ぷらの香りでした笑
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
ビワの実 第1140・254日目
2017-06-13-Tue  CATEGORY: 自給自足生活
6月13日 火曜日 雨



陽と月農園 おっちーです
ビワの季節になりましたね 農家の御宅には枇杷の木があって、たわわに実っていることが多いです
食べきれないのでしょうねえ
種植えてみようかなあ?

里山の四季の豊かな恵みに感謝です。



この間田植えした稲
元気です。
一本植えだから頼りない
遠目からだと植わってるのかわからないぐらい。

これがどこまで逞しく育ってくれるのでしょうか
3年目の稲の生長を見守りながらの夏が始まろうとしています。

トラックバック0 コメント0
梅狩の予感 第1136・250日目
2017-06-10-Sat  CATEGORY: 自給自足生活
6月9日 金曜日

陽と月農園 おっちーです

気がつけば6月も中旬にさしかかります
今年も梅のシーズンですね

最近、TV観てなかったので話題に出おくれたけど、たぶん、もう梅雨入りしてる。。。?



いま梅は硬い青梅ですね
梅酒や梅ジュースなどに最適でしょう

あと2週間もするともっと熟れて、梅干や梅ジャムなどに相応しい、あまずっぱい香りの梅になります。
時間があればお世話になってる地元の農家さんの梅林に梅狩りにいきたいなあと思ってます。

原発事故から6年ぐらい経ちましたが、事故後、このへんの放射能濃度も10倍近くに上がったままです。
そのように報道されてますし、実際、遊びに来てくれる友達が測ってくれる簡易測定計でもそれを指し示す数値が出ています。
この数値はだいたい、史上最大の放射能汚染事故と言われていたチェルノブイリの周辺地域の政府避難勧告・推奨地域に相当します。

食べ物が一番こわいですが、現在の日本の食品放射能検査は事故前の10倍だか100倍ゆるい基準で固定されたままです。
事故前だったら出荷停止になっていた食品が余裕で検査パスして流通する時代です。

しかしこわがってばかりでも何にもなりません。
できるだけの自衛はしながら、ケセラセラ
とくに里山にはその自衛を助けてくれる環境と食材がたくさんあります♪

梅干だってそのひとつ。

戦争後、原爆を落とされて原爆症で沢山の人たちが亡くなっていった時代

奇跡の病院 奇跡の医者と言われた秋月なんとか先生(笑) の 言葉が有名です。

放射能被曝には辛い味噌汁と握り飯に自然塩をたっぷり塗って食べるんだ
砂糖などの甘味は細胞を弱くする、ぜったいにいかんぞ

だったかな?

それを徹底した秋月先生の病院スタッフからは1人の原爆症の被害も出なかったとか
現代では甘味を少なくすることはできても、完全になくすことはかなり困難でしょう
やつら、ほんと小悪魔だわ 抗いがたい魔力ー @_@;;

だからこそ

化学合成で即席に作ったのではない本物の

味噌
梅干

最高の食材です。

みんなで食べよう!
大切な人に食べさせよう!
無理やりはだめですよ(--; うまーくね うまーく。
トラックバック0 コメント0
厚い壁 第1118・232日目
2017-05-25-Thu  CATEGORY: 自給自足生活
5月23日 火曜日 晴れ

陽と月農園 おっちーです



これは西瓜やらを植え付けた畑の南側の写真
ご覧の通り厚くて高い竹に覆われていて、日照時間がとても短い



竹の向こう側は朝の光が挿しているのに!
ということで刈りこむことにする
草刈り機でなぎ倒すがぜんぜん進みませんな
さすが 竹



数時間ねばってまだ3割程度ですが、ちょこっとだけ光が隙間からこ漏れ出てきたような。。。?
気長にやろう。。。



ちなみにこれは裏手からみた様子。
気長にやろう。。。。。。
トラックバック0 コメント0
第1117・231日目
2017-05-22-Mon  CATEGORY: 自給自足生活
5月22日 月曜日 晴れ

陽と月農園おっちーです
農園の作業がてんパっていて写真を毎回撮り忘れる 今回も写真なし
明日は撮ろう。。。

みどりさんも風邪をひいた
我が家は大概家族みんなでかかるので まあ 想定内 ですな

植え付けた メロン、スイカ、ズッキーニ きゅうり が 虫にたかられぼろぼろにされつつある。
あわててネットを張る。
ゴーヤやかんぴょうは食われないのだなあ

しかし虫が集るのは硝酸態窒素などの栄養分が過剰だったのだろう
虫は自然界の分解者
不自然なものを分解し自然に戻すという役目を忠実に実行している

しかし不自然でもメロンも西瓜も キュウリも食べたいのが 人間なのだなあ
すいません、、、君たちのお仕事の邪魔してわるいけど、ネット張るからね、食べちゃだめだよ

トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.