移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
ゼロから始めた移住生活 おっちー家・就農1年目
どんぐり山農園 就労7日目1526/602日目
2018-07-14-Sat  CATEGORY: どんぐり山農園
2018年7月8日 日曜日

本日、どんぐり山でのバイトのはずでしたが、おっちー昨日あたりから風邪でダウンしております
しかしどんぐり山だってきっと大変な状況のはず・・・
這ってでもいかなくては・・・

おっちー頑張ります


半日だけ。。。。(え・・・・!?)


ということで師匠に泣きついて半日勤務にしてもらいました。(--;


しかしその半日だけは時給分の働きをしてみせる。。。!!


ということで炎天下の元、ニンジンの収穫を行いました。
なんか真冬に病み上がりで畑作業するより
真夏で病み上がりで畑作業するほうが調子いいような気がするわー


燦燦燦♪ 太陽がSUN SUN♪


家に帰ってくると倒れこむように休ませてもらいました。

あしたは建築科の非常勤講師・・・
いけるかなあ。。。。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
どんぐり山農園 就労6日目 1517/593日目
2018-07-01-Sun  CATEGORY: どんぐり山農園
2018年6月29日 金曜日 晴れ 夏日

陽と月農園おっちーです。

本日のどんぐり山は畑の草とりですな

あついあつい一日だった。

なんと梅雨があがったそうです。
例年より2週間はやい

俗に言う干ばつ 干でり っていうやつです。

でも去年もそうだった。





桂さんのどんぐり山ランチも夏し様
この豆腐は知り人ぞ 知る 「月のとうふ」です。

すぐに売り切れちゃうんですよね

おっちーは味覚に鋭敏なほうではないでしょうが、この豆腐のおいしさぐらいは解ります。

醤油をつけなくても豆腐の甘味だけで美味しく食べられちゃうなんて信じられます?


午後も草刈
かえってきたおっちーの体は服の上から日に焼けておりました。

この日作業中消費した水分2リットル。

真夏の35度越えのときは4リットル消費するのでまだまだ序の口ですな

サウナ療法ってありますね。
大量の汗をかくことによって、細胞膜などに取り込まれた化学物質などを体から取り除くデトックス療法ですが、夏の農家はいつもコレ! なんてラッキー♪

トラックバック0 コメント2
どんぐり山農園 就労5日目 1512/588日目
2018-06-26-Tue  CATEGORY: どんぐり山農園
2018年6月22日 金曜日 晴れ

本日のどんぐり山は草刈とジャガイモの収穫です。

ジャガイモはトラクターの後ろにつける収穫期でやります。
やったことがなければじゃあ簡単じゃん♪
と思うがそうはいかない!

まずはジャガイモのうねの周辺の草をかります
次にマルチを延々はがします。
トラクター収穫期を稼動
うねの上に転々と浮かび上がってきたジャガイモを腐っているものや小さいものを弾きます。
残ったものを半日ぐらい放っておいてよく乾燥させます。
そんで拾い集めます。
正味半日仕事ですねー
腰いてー

そして今日は夏日
ああ・・・くたびれた



そして桂さんのどんぐり山ランチでのオアシス


からのー


午後も草刈(笑



雑草刈りは自分の心の雑念刈りである


とは誰の言葉だったか おっちーが暇つぶしに言っただけか(--;


休憩中に桂さんから聞いた話で、最近、農業で疲れたからだのメンテナンスのために
治療院にいっているのだとか。
そこはいままでたくさんの整形外科や整体にいってもよくならなかった不調を一回で劇的に改善してくれたのだとか。
内臓機能にまでアクセスして根本的治癒の昇りのエスカレーターに体を乗せてくれる施術。
この状態になってからはじめて、次の整体などの治療が効果を帯びてくるという。
今回2回目の施術だったそうだが、脈をみた術者さんに
「脈が前回より力強くなっている」
と言われたそうです。
なんだかスゴイ
千葉県山武郡芝山の「治療院 るか」から目が離せませんな!


陽と月(ひとつき)農園の野菜

注文可能
ジャガイモ
品種はお客さんが選べるほど大量にないので選べません
キロ350円
男爵
トウヤ
キタアカリ

予約可能
里芋(10月末ぐらい?)
土垂れ
サツマイモ(9月はじめ?)
ベニアズマ
ベニハルカ
カボチャ(8月中旬?)
カチワリ(自然農法研究センター種子 固定種)
奥会津金山赤かぼちゃ(在来種 甘くてオススメ!)
以下作付け中・・・

陽と月農園の栽培原則
・遺伝子組み換え NO!・・・肥料や堆肥に至るまで遺伝子組み換え作物や飼料についてNOします。
・無農薬・・・一切の農薬を使いません。有機JAS認定農薬も使いません。
・薬剤NO・・・抗生物質や添加物、保存料などは自分では使わないのはもちろん、使っていない(もしくは減らす努力をしている)原料を使用します
・堆肥は必要最小限・・・硝酸態窒素の作物への残留や環境への負担を考え最小の堆肥・もしくは自然栽培を目指します。
・在来種・固定種を優先・・・可能な限り、在来種や固定種を使います。しかし美味しい野菜を作りたい、また作業効率の向上による農園作業者の負担軽減を達成し永続的な運営確保のためにF1種(雄性不稔種)もときには利用させていただきます。
・自分の子どもに自信をもって食べさせられる野菜を作ります。

ご注文・ご予約は
当ブログコメント欄
または
フェイスブック 越智 雅紀(おっちー/まっさん)
または
070-2684-3085
または
hitotukinouen@gmail.com
トラックバック0 コメント0
どんぐり山農園 就労4日目 1507/583日目
2018-06-23-Sat  CATEGORY: どんぐり山農園
2018年6月17日 日曜日 晴れ

7月からの話だったと思うのですが、5月よりどんぐり山の師匠はおっちーをパートタイマー? アルバイト? として認定してくれたらしくお給料をもらいました。

ということで研修日記は終了です。

就労日記になります。

賃金をいただく以上、もちろんその金額分の仕事をしなくてはいけません。
研修生気分では支障がありますので、就労日記となります。
週に一回ほどのペースでの通いになります

本日は梅雨の晴れ間ですので草刈機で草刈を行いました。
畦や通路の草を刈って、それを集めて一箇所に積み上げます。

これは来年腐植して、それを再び畑に播けば、そのまま畑の堆肥になります。

これは大変手間のかかることです。
価格も安く、濃厚にもっと強く効く肥料や堆肥はいくらでもあるのでしょうが、安全性の面から師匠は妥協しません。

草を刈ってそれを軽トラにのせて一箇所に積んで、またそれを来年畑に播く
軽トラ山盛り4台分ほど

環境に負担をかけない農業は、農業者に(身体的)負担をかける農業です(笑

しかしかっこいい♪

a href="http://toromakiharumaki.blog.fc2.com/img/fc2blog_201806230905155fd.jpg/">

本日の桂さんのどんぐり山ランチ
ほかほか ほくほく ジューシー♪

トラックバック0 コメント0
どんぐり山農園 研修 67日目 1502/578日目
2018-06-21-Thu  CATEGORY: どんぐり山農園
2018年6月11日 月曜日 雨

本日のどんぐり山はとても強い雨だったのでハウスにて
ミニトマトの支柱 誘引と芽かきをしました。

この間苗を移植したばかりなのに、実をつけて順調に育っています。
うちより早い!

やはり土の状態によって移植前にすでに勝負は決しているのでしょうね。
すごいなあ・・・

どんぐり山ではトマトは一本立てだそうです。

トマトは脇という脇から必ず側枝が伸びます。
ほっておくとこれは主枝の分身ですからまったく主枝と同じように成長していきます。

感じとしては側枝を10本放っておけば、10倍茂る(実際には側枝からさらに側枝が出るのでもうわけわからん)

ある程、度実に養分を凝縮させなくてはいけないので、整枝が必要になるわけですね

ここがトマト栽培の手のかかるところです。
おっちーも自分のところのトマト整枝しなくちゃ!

本日は雨足が強まってきたので午前中のみで終了!
トラックバック0 コメント0
<< 2018/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2018 ゼロから始めた移住生活 おっちー家・就農1年目. all rights reserved.