移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
脱穀 1260/337日目
2017-10-12-Thu  CATEGORY: 田んぼ
2017年10月12日 晴れ 暑い

本日は夏日
30度ちかくになったのかな?

稲の脱穀おわりました



コンバインのエンジンも好調です
このコンバインをたんぼの横まで移動させるために車庫から出して乗って操縦していたのですが、ふと2年前にはじめてコンバインに乗ったときのことを思い出しました。

そうだ 初年度、これに乗っておっかなびっくり操縦したんだ。
なつかしいなあ

あのころはこんな機械に乗ったことなかったから操作もわからないし、不安だらけだった。

なつかしいなあ



ちなみにみどりさんのほうが脱穀上手でしたね
おっちーがいれると出てきた稲の取り残しの多いこと(--;

丁寧な仕事おみごとです♪

籾米の状態で80kg採れました
1.5畝で80kgなので1畝あたり53kgとなりますか
去年がたしか47kgぐらいだった気がするので

ほとんど草取りしない
去年まで30cm 30cm間隔で植えてたところを45cm 45cm間隔で植えて田植えも稲刈りも楽させてもらって

収量は上がった@_@

面白いものですね

可能性として考えられるのは草取りのときにひとが田んぼに入ることによって稲の根を踏んで切ってしまっている可能性でしょうか?

あまり草取りに人が入らなければそのぶん、根が健全に張れるのでしょうか?

天候やその他の条件も重なってくるので一概にはこれだけではなんともいえませんが、
来年度ももういちど、このような条件でたんぼをやってみてデータを取りたいものです。

脱穀のおわったイナワラはおうちの納屋に運びました
軽トラ一杯分ありました♪

今年は田んぼに還元せずです。
ちょっとたんぼが栄養過剰になりすぎて倒伏につながっている可能性も感じるので。



さて残るは晩生米 ハッピーヒルのもう1.5畝の稲刈りをのこすのみになりました

11月11日予定です

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
スズメバチの逆襲 1249/364日目
2017-10-03-Tue  CATEGORY: 田んぼ


10月1日 日曜日 晴れ

陽と月農園 おっちーです

本日も昨日終わらなかった稲刈りの続きです。

稲刈りといっても稲刈りは終わった・・・

刈った稲は地面におかれて、これを縛っておだにかけていくのが残っていたのです。

午前中作業して終了

あー 楽しかった 天気もよくてお天道様に感謝です^-^

ところで9月29日の金曜日に竹でつついて壊したスズメバチの巣ですが、困ったことになりました。

また無数の蜂が巣があったところに結集していて、どうも巣を再建しようとしているようなのです。

おそらく女王蜂が無事であったのでしょう。

しかも、3度も巣を小突かれて全損されたせいでしょうか
たいへんナーバスになっていて、ちょっと玄関を出入りするだけでも、警戒ホバリングにはいって、たいへん危険です(--;

家族が刺されてしまうのはまずい。。。



ということでインターネットで調べるとバズーカ砲タイプの殺虫スプレーが売っているのですね
10m先まで届くということです。

ということでホームセンターに駆け込むと一種類しかなかったそれを購入。

なるべく化学物質は使いたくない生活ですが、今回は勘弁してもらうことにしましょう(--;;

家に帰って巣に近づくまえに一度、噴射テストをすることにします。

10m先までとんでけー!




・・・・



あれ・・・
2mぐらいしか飛ばないじゃん これ(--;

ということで近距離戦闘を強いられることになりました(--

あー こわかった

無事にスズメバチの群は全滅しました。

蜂さん 罪はないけどごめんなさい

そのあとも生き残った残党が周辺を飛んでいますが、女王蜂がいなくなったので、いずれ瓦解するでしょう
トラックバック0 コメント0
稲刈り第一弾とおだ自作 1248/363日
2017-10-01-Sun  CATEGORY: 田んぼ
9月30日 土曜日 晴れ 快晴


陽と月農園おっちーです。
今日はついに我が家の稲刈り
今回はコシヒカリを刈ります。約1.5畝

普通の農家さんは一ヶ月もまえに終わってますね。
おそいおそい稲刈りです。

木曜日に豪雨があったので、ちょと下がぬかるんでいるところもありますが、まあこれぐらいならOKでしょう。



周りのひとたちは稲を干し終わって脱穀(藁から籾(お米)をふるい落とす作業日だったみたいですね
賑やかなたんぼです。

この時期のたんぼは、ほんと もう 新米の喜びに満ち溢れているのですね
空気が賑やかで、やさしい

通り過ぎるひとたちの表情もみな一様に笑顔です。

まさに実りの秋なのです。

本日のメンバーは
おっちー一家
みどりさんのお母さん
いつもありがとう ラーメン大好き たんぼ助っ人 あいきょうさん

です

次男ははじめての稲刈りですね








たんぼはこんな感じ
右奥です。
コシヒカリ。倒伏してます(この間の台風)
草ぼうぼう

だいじょぶか?っていう稲刈りです。

今年はどこまで手抜きをできるのか?
草取りは省略できるのか?
という実験となりました。(結果的に)

しかし幸運だったのは稲が倒れても下にしげった雑草に支えられて、水につかったり、どろに潜った稲はほぼ一本もありませんでした。したがって根発芽(倒れてそのまま発芽してしまったお米)もほぼ一本もありませんでした。

そして40cm間隔という超粗植で植えたからでしょうか
ひとつひとつの稲がたくさん、ぶんけつしているような気がします。
去年などは左手で稲をもって3~4株は連続でもちながら刈れた気がしますが、今回は2~3回で手がいっぱいになってしまうようなことが多かった気がします。



いつもみどりさんのお母さん、里子さんが作ってきてくれるお昼ご飯
年々豪華になっている気がします。
ほんとに幸せ
手伝ってくれる仲間と家族がいて、天気もよくて、おいしいご飯





はい みんながんばってくれてこんな感じです。

右に写っている稲をかけている物干し竿みたいのが

このあたりでは「おだ掛け」といいます

じつは今回、これを直管パイプで自作してみました。

台風で折れ曲がってしまって廃棄を待つパイプハウス((ビニールハウスの枠)の鉄パイプを手にいれることができたからです。

まずこれを2mの長さに切ります。
これはディスクグラインダーに切断ディスクをつけて切ります。
火花を散らしながら切っていきます。(最初はびびります)

これを20本ほど手に入れます。
つぎにみどりさんにも手伝ってもらいながら支柱となるパイプに電気ドリルで1cmほどの穴を開けていきます。
鉄に穴をあける鉄工用のドリルの先端をホームセンターで買ってきました。
支柱は3本一組として空けた穴にボルトとナットで連結します。

そこに稲をかけるための竿となる2mのパイプにも連結のための穴をドリルであけます。
この竿より一回り太い鉄パイプ(竿がすっぽり中に入るもの)をホームセンターで買ってきます。
これは上の2mの竿同士を連結するための継ぎ手です。
この太い鉄パイプも12cmほどの大きさで切断し、やはり穴を開けます。
ここに左右6cmずつ竿を差し込んでやはりボルトとナットで連結して長い長い物干し竿とします

すべて部品は2mの直管パイプなので軽トラで簡単に移送することができます。
来年も再来年もながく使うことができるでしょう

かかった材料費は700円くらい?
なかなかうまくできました^-^

日曜大工レベルですが鉄を切断加工するのは初めてですが、貴重な体験でした♪



これはあいきょうさんが撮ってくれたワンショット
おもしろい瞬間をとりますね♪

トラックバック0 コメント0
里山活動 1159 274日目
2017-07-01-Sat  CATEGORY: 田んぼ
7月1日 土曜日 雨のち晴れ

陽と月農園おっちーです



本日はたんぼ周辺の里山活動

50名ぐらいの人手

半分ぐらいは首都圏からの週末通い田圃の面々です

みんなで草刈りなどを

しかし雨の中湿度がすごい
雨と自分の汗でみんなびっしょりです

おっちーはついでにじぶんのたんぼの畦も。
そしてその両サイドに大豆を植えました

さいたまけん秩父地方在来種 借金なし大豆 です。
名前が面白い晩生大豆

大豊産種

借金もなくなるよ

とのことです♪





たんぼ順調
稲も力強くなってきました




家の畑

ふとみると 極早生 大豆 はやいっ茶豆 が 枝豆になっていたので試しに収穫

ことし初枝豆!

おいしくいただきました
しかし茶豆って豆が茶色いわけじゃない
枝豆の鞘に生えている産毛が茶色い

わかりづら!




ズッキーニ地獄も始まってます(@_@)

トラックバック0 コメント0
水草カッター試運転 第1144・258日目
2017-06-18-Sun  CATEGORY: 田んぼ
6月17日 土曜日 晴れ

陽と月農園おっちーです
本日は田んぼによって 草刈り機に取り付ける水草カッターの調子を試してきました。

時間のあるときなら、田んぼの草も手で抜いても良いのですが、どうやら子育て繁忙期に突入したらしいおっちー家ではその時間がない。圧倒的にない。

それなんで水の中で草刈り機を使用して、雑草を防除しようというわけですね

ちょっと写真を撮り忘れたので興味のある方はyoutubeの動画をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=KnBQr_7hnjc

アマゾンで2000円ぐらいでしたが、なかなか良い感じ
手でやるよりは数倍速い。
しかしこんな文明の利器をつかって、除草してたら、田んぼ貸してくれてるSOSA PROJECTからクレーム入るんじゃないかとビクビク・・・笑

その後、子どもたちが2人車で寝てくれたので、これ神が与えたもうた千載一遇のチャンスとばかりにみどりさんと2人で、欠損した稲のところを補植しました。

やったぜ はかどった 神様ありがとう!



補植も一本植えだから儚いなあ


トラックバック0 コメント0
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.