移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
水草カッター試運転 第1144・258日目
2017-06-18-Sun  CATEGORY: 田んぼ
6月17日 土曜日 晴れ

陽と月農園おっちーです
本日は田んぼによって 草刈り機に取り付ける水草カッターの調子を試してきました。

時間のあるときなら、田んぼの草も手で抜いても良いのですが、どうやら子育て繁忙期に突入したらしいおっちー家ではその時間がない。圧倒的にない。

それなんで水の中で草刈り機を使用して、雑草を防除しようというわけですね

ちょっと写真を撮り忘れたので興味のある方はyoutubeの動画をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=KnBQr_7hnjc

アマゾンで2000円ぐらいでしたが、なかなか良い感じ
手でやるよりは数倍速い。
しかしこんな文明の利器をつかって、除草してたら、田んぼ貸してくれてるSOSA PROJECTからクレーム入るんじゃないかとビクビク・・・笑

その後、子どもたちが2人車で寝てくれたので、これ神が与えたもうた千載一遇のチャンスとばかりにみどりさんと2人で、欠損した稲のところを補植しました。

やったぜ はかどった 神様ありがとう!



補植も一本植えだから儚いなあ


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
田植え 第三段 ハッピーヒル 第1137・251日目
2017-06-11-Sun  CATEGORY: 田んぼ
6月10日 土曜日 晴れ

陽と月農園おっちーです

本日は田植え最終日!
参加してくれたのは

いつもありがとう ラーメン大好き 愛敬さん
前回に引き続き 親子で参加 非電化工房同期 ねぐ親子
ねぐの後輩、がたいは良いけど優しくさわやか みやまさん
10年前の私とみどりさんの職場の同僚 10年ぶりの会合 あきさん
毎年参加 子守に田植えに みどりさんのお母さん 里子さん

そして おっちー みどりさん 長男 次男

という面々です。

今回のハッピーヒルは 自然栽培の開祖といわれる 福岡 正信 さんが 育成したといわれる品種です。
福 ハッピー 岡 ヒル 、 名前とってもシンプルね^-^;

このお米、いわゆる晩生米と言われていて田植えも遅ければ、収穫も11月ごろととても遅いのですね。
ふつうのコシヒカリなどは1反(10畝)あたり600kgぐらいの収量といわれますが、ハッピーヒルは1000kgいけるのだとか




今日はとっても良い天気
まずは生えてきた草取りをしてそれから田植え GO

みんなでやればよい調子 さくさく すすむー♪



いつもの気兼ねないメンバー
あきさんもみやまさんも和める人柄だねー

お昼は毎年恒例 里子さんがつくってくれたお弁当

あ~ 幸せ!



お? 今日はちょうど女神たちが五穀豊穣を祈る踊りを披露する日だったらしい
田んぼ作業の合間、手をやすめてみんなで見入る。。。

太古の昔から、こうやって神に祈りと踊りを捧げ、たんたんと紡いできたのだろうか
いや 紡いできた気がする
大切な何かを?

田植えのあとは我が家に移動
みんなでカレーとナンをつくって食べました♪

今回のカレーの出来は少し不満
むずかしいなあ

夜、みんなを見送ってふとみると闇夜に蛍が飛んでいた。
とてもとても美しい。。。
トラックバック0 コメント0
田植え準備 第3段 第1134・248日目
2017-06-10-Sat  CATEGORY: 田んぼ
6月8日 木曜日 曇りのち雨

陽と月農園 おっちーです
今週末は3回目、最後の田植え



自宅の小さな湿地で育てていた苗を田んぼに運びました
なかなかよい育ち具合です。

実は肝心の田んぼのほうではちょっとした問題が起きました。
いっしょに同じ区画でやっている他のメンバーのたんぼの一部が干上がるまではいかないけど、水がなくなってしまったのです。
排水路と閉じ、普段は使わない用水を入れたので復活しましたが、今後の課題です。

山からのそそぎ水のほうが、美味しいお米ができそうです。
他からの化学農薬、肥料などの混入も抑えることができるような気がします。

梅雨が明けると本格的な夏がきます。
強い直射日光と気温の上昇で水面からの水の蒸発も増えます。

ザリガニやオケラ、もぐらくんなどが開けた畔の穴をふさぎ、万全で臨もうとメンバーと話し合いました。





この里山の田園
この景色が好きです。この田んぼは命に満ち満ちています。
その命は何層にも何層にも積み重なって、美味しい実りを私達に届けてくれます。

ここは命のゆりかご

自己満足でしょうが、そのゆりかごの上に自分の子どもたちを置くことができたことに、深い安心と喜びを感じています。
トラックバック0 コメント0
田植え2 神の米 イセヒカリ 第1121・235日目
2017-05-28-Sun  CATEGORY: 田んぼ
5月27日 晴れ時々曇り 土曜日

陽と月農園おっちーです



朝、家の畑にも 牛蒡うえましたよー ここには特別な器具もなく、ふつーに定植しました
大浦太ごぼうというとんでもなくぶっとくなる種ですよ

そして今日は我が家の田植え第二段!
今回は前回のコシヒカリに引き続き
神が与えたもうた御神米 イセヒカリ です
巷では決して食べることができない神の米

イセヒカリはコシヒカリの突然変異です。

10年ほどまえ、台風で田んぼの稲が根こそぎ倒されました。
するとそこで2本だけ台風に倒されない背の低い力強い稲があったのです。
検査の結果それは新品種であることが判明

その田んぼは伊勢神宮の田んぼで神に奉納するための御神米をつくるための場所だったのですね。
10年ほど門外不出とされましたが、最近、一般にも解禁されたわけですね

それでもまあ巷には出回ることのない幻の米でしょう。

メンバーはいつもありがとう ラーメンだいすき あいきょうさん

飛び入り参加は 非電化工房 地方で仕事を創る塾 同期 ねぐ そしてその子息(うちの子と同い年ですな)

みどりさん 我が子2人
そして私の母親 みよ子さん

というわけで頑張りました。

とは言ってもイセヒカリは種籾が少なかったのでそんなに苗の数ができず4列ぐらい植えて終了(笑

仕方なくといっては失礼ですが、残ったスペースには 前回とおなじ コシヒカリ を うえました!





やはり田植えを3回に分けたのはよかったかも

ゆっくり植えれるから体への負担も少ないですね

みんなおつかれさま!

次回は6月10日 土曜日 ですね!

次回のお米も 幻 の お米 ですね

「奇跡のりんご」で有名な木村あきのり さんが 本屋で 偶然手にとり、無農薬栽培を目指すきっかけとなった 本 を 書いた自然栽培の伝説 福岡正信 先生 が 生み出した 品種 ハッピーヒル(福 岡) です。

どうぞお楽しみに!
トラックバック0 コメント0
田植え ドローン撮影 第1112・226日目
2017-05-18-Thu  CATEGORY: 田んぼ
5月17日の日記 くもり

陽と月農園 おっちーです



写真は日曜日にみんなで田植えした稲の様子です

小さいながらもなんとか流されずに立っております。

https://www.youtube.com/watch?v=lJC3osCXBNA

田植えの様子をドローンで空中撮影してくれた方がいたようです。
音楽もかっこいいし、編集もかっこいいなあ
映画のオープニングみたいじゃないか

今夏もドラマチックにたんぼは展開していくでしょう

やってるとき妙な音が上空で聞こえ「空襲か?」
とあたり見回している三人があいきょうさん、なすまん、おっちーです(笑)

我が子は前回のTV出演のときとまったくおなじく
父親の私ではなく、またもやかんちゃんに手を引かれているところが一瞬うつってますな 笑
トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.