移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
大工道具 1332/404日目
2017-12-21-Thu  CATEGORY: 未分類
2017年12月18日 月曜日 晴れ

陽と月農園おっちーです。

本日は移住仲間の完ちゃんの紹介で、以前、建具屋さんを営んでいたお家に大具道具をいただきにいってきました。

行ってみると 出るわ 出るわ
お宝の山!

ノミ
カンナ
のこぎり
差し金

おっちーは大興奮してしまい

「これはとんでもない貴重なものですね!」

と大はしゃぎ。

「そうか、そうか 好きなだけ持っていっていいよ」

「ほんとですか これは?!」

「どうぞどうぞ」

「うわー これは!?」

「どうぞどうぞ!」

「うひゃー! まさかこれも!?」

「どうぞどうぞどうぞ!!」










・・・。


ちょっと調子に乗っていただきすぎた気もしますが(みどりさんにちょっと怒られた)、大切に大切に受け継いでいきたいと思います。

お礼に野菜作れるようになったらちょくちょくお届けしたいなあ
がんばろう!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
お葬式のお手伝い 1320/392日目
2017-12-07-Thu  CATEGORY: 未分類
2017年12月6日 晴れ 寒い

本日も昨日に引き続きお葬式のお手伝い。
お葬式なんて何十年ぶりだろう?

今日は朝から斎場のほうに行ってお手伝いするそうです。

なんでもやるぞー!

と意気込んで行ったのですが、昨日に引き続きまたしてもそんなに仕事はないのですね。

昔、各家庭でお葬式をやっていたときは、料理のしたくなど大変だったらしいのですが、15年ほどまえに斎場ができてからは徐々に、そちらを利用されるお家が増え、ぜんぶ斎場のほうでやってくれるので、「お手伝い」というのも形骸化してきているそうです。

ということで、お葬式でお線香をあげたり、故人にお花をお供えしたり、お骨を拾ったりとさせていただきました。

中でも印象的だったのは、故人にお花をお供えするときで

亡くなった97歳のおじーちゃんの奥様(94歳!)が車椅子より介助にて立ち上がり、棺の中を覗き込みながらお花を置いている場面で

それはまるでお二人が積み重ねた大切な何十年という月日が凝縮して停止したように幻想的で、まるで一枚の絵画のようでもあり、美しいと心打たれる瞬間でした。

このような場面に流れ着いたおっちーが同席させていただけたことが不思議でもあります。



トラックバック0 コメント0
御通夜手伝い 1319/391日目
2017-12-07-Thu  CATEGORY: 未分類
2017年12月5日 晴れ

陽と月農園 おっちーです。

本日はお通夜のお手伝いです。

同じ部落の大先輩が亡くなりました。
御年97歳

90を過ぎてもトラクターを乗りこなすスーパーマンだったそうです。
お会いしたことはなかったですが、できればお元気なときにいろいろなお話をきいてみたかったものです。
かっこいいなあ

それにしても大正生まれの先輩方はお元気ですね!
激動の時代を切り開いた胆力の賜物でしょうが、
社会毒から遠い生活をされているのも秘訣のひとつに違いありません。

ということで張り切ってお手伝いに行ってまいりました。

なんでもさせていただきます!

と思ったのですが、意外とやることはなく

基本、外が暗くなったあと、コタツに入って待ち、訪問される弔問客からお見舞いをいただき、お返しをお渡しする

というものでした。

ご家族の方たちは斎場に行ってしまっているので、斎場まで来れないご近所のかたがたをお迎えする

という感じなのですね。

師走の晩に、こたつで暖をとりながら、故人の御生前のお話や、それ以外の世間話をまったりと他の先輩方から聞く。

なんともノスタルジックな夜の体験でした。
トラックバック0 コメント0
お誕生日 1261/338日目
2017-10-15-Sun  CATEGORY: 未分類
2017年10月13日 金曜日 曇りのち雨 肌寒い

本日は農業大学校の直売所の店番です。

30度近い昨日に比べて、気温は15度前後と、なんとも。。。な天気

体調崩すひと、続出だろうなあ

しとしとと冷たい雨が降る一日でした。

こんな日でもわりかし、客足はあり、なかなかの売れ行きでした。

ハウスに残しておいたスイカが小さな小さな実をつけていて、今年最後かなあ 収穫しました。
また彼が喜んでくれるでしょう。

今年はスイカだいすきな長男にたくさん、スイカをたべさせてあげれました。

うちではケーキや砂糖を使ったお菓子などはほとんど食べさせない方針なので、せめて無農薬の好きな果物ぐらいは食べさせてあげたいと思っているのです。

それからどんぐり山の師匠からもらった支柱を立てて8月の後半ぐらいに植えたきゅうりが全盛となり、大量の実をつけている@_@

しかしここ最近の寒さで勢いは衰えるでしょうね


本日はみどりさんの誕生日なので、帰りにケーキを買って帰りました。
できれば手作りと行きたかったですが、ちょっと余裕がなかったから仕方ないかあ

帰宅すると長男がケーキ食べたさに

今日は自分の誕生日!

と泣き叫んでいました。

きみの誕生日じゃなくてもちゃんとケーキ食べれるからだいじょぶだ(--

普段はこのような製品をほとんど口にしない長男なのですが、たまには勘弁してもらいましょう


ところでおっちーとみどりさん、出会って今年で11年目らしいです。
結婚してからは9年目

それを教えてくれたのはおっちーでもみどりさんでもなく、みどりさんの友人だったらしいです。(なぜだ笑)

来年は結婚10年かあ 感慨深いものですねえ

みどりさんが

「スイートテンダイヤモンドだね」

といっていたので

「ありがたくいただくよ」

と答えておきましたがだいじょうぶだったでしょうか?
トラックバック0 コメント0
機械研修 1259/336日目
2017-10-12-Thu  CATEGORY: 未分類
2017年10月11日 水曜日

陽と月農園 おっちーです。

本日は学校の機械科研修。

トラクターの操縦のしかた 畑の耕し方

それから草刈機や管理耕運機のメンテナンス方法などをしっかり教えてもらいました^-^

とくに草刈機は先日やみくもにばらして壊したばかりなので本当に勉強になりました(--;

燃料フィルターの交換の仕方
点火プラグのチェックの仕方 交換の仕方 掃除の仕方
キャブレターの分解の仕方と清掃の仕方 交換の仕方
グリースの補充の仕方などです。

家に動かない古い草刈機が一個あるので今度、それを使ってメンテナンスしてみることにしましょう
それで動けばめっけもんですね♪
トラックバック0 コメント0
<< 2018/02 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


Copyright © 2018 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.