移住、就農、ちいさなナリワイ・陽と月(ひとつき)農園就農ブログ。そして健康に暮らすためのすべてを記します
社会に満ちる毒から家族を守れ
どんぐり山農園 研修64日目 1472/548日目
2018-05-14-Mon  CATEGORY: 未分類
2018年5月11日 晴れ

本日のどんぐり山研修は除草作業や畝の片付けなどです。

いろいろあって一週間、あいだがあいてしまったので2週間分の疑問で師匠を質問攻めにしておりました。

野菜の販売価格のこともたくさんきいてとても参考になりました。

いくらで売るかちょっとづつ考えていかなくては。

参考にするのは
オルターなどのオーガニック野菜の価格
どんぐり山農園の価格
地元匝瑳の有機農家の価格

です。

とりあえず、師匠の価格以上の値段をつけるのはやめようというのが、おおきなガイドラインです。

師匠の価格もたいへん安くてみんなびっくりするぐらいなので、まあそれより低いというてもそんなに幅はないのですが(--;

師匠はそんなの拘らなくてよいと言ってくれていますが、初年度からこの匠の技術と知識、労働から作り出されるプレミアム野菜の値段を超える価格をつけることは間近で学ばせていただいている弟子の身としてはどうしてもできません。


桂さん特製のどんぐり山ランチ!
どれも絶品!
ご馳走様でした@_@
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
田植え日取り決定  1458/529日目
2018-04-28-Sat  CATEGORY: 未分類
2018年4月22日 日曜日 晴れ

陽と月農園おっちーです
稲の苗、ちょっとづつ育ってきました。
田植えは5/13としました
間に合うかな?
がんばって育ってください


 

ひよこ大きくなっています。

 
2週間ぐらいで親からもらった抗体がきれるので、疾病などにかかりやすくなるそうです。

とおもっていて身構えていたら、ある日一羽、死んでいました。
数時間まえまでは異常なかったのに。
みどりさんといっしょにかなりショック
落ち込みました
穴をほって埋めました。


 

こちらは近所の耕作放棄地です。
地元貢献 草刈することにしました。
就農とあわせて買った草刈機は絶好調!
去年は草に飲まれて、依頼をうけた作業員の方が除草剤を大量にまいていました。


2~3時間で一反若の畑の草刈が終了しました。
左手前刈り残りのように見えるのは試験的に試した「高刈り」です。

高めに刈ることによって、草はおとなしくなって結局はあとあとの管理が楽になるというものです。

検証してみましょう
トラックバック0 コメント0
種どろぼう 1431/502日目
2018-03-27-Tue  CATEGORY: 未分類
2018年3月26日 晴れ 暑い

温床のセルトレイに播いたズッキーニの芽がでません。

おかしいなあ と確認してみると

なにかにほじくられたあとがある。。。?

さぐってみると種がない!

なにかに食われたのか?(--;

ということで播きなおししたのが2日前。
今度は食われないようにパオパオでセルトレイを包んでおきました。






 


↑そして今日(--;

またなんかに穴あけられて食われてるがな(--

まいったね ズッキーニの種ってそんなに美味しいのかね。。
ねずみかなんかだろうか。。。




こちら今年からはじめる田んぼです。
がんばろう♪

トラックバック0 コメント0
時間を守る 1419/490日目
2018-03-15-Thu  CATEGORY: 未分類
2018年3月14日 晴れ 暖かい

今日も昨日に引き続き大変あたたかい天気
春爛漫

きょうも前回作業小屋づくりを手伝いにいった山Pのところで小屋づくり
大きなパイプハウス数棟も順調に仕上がってきていました。

ここ千葉県花見川区で有機で葉物野菜で勝負だそうです。

なかぬけしておっちーは柏市へ。
農業大学校同期のけいすけさんの呼びかけで漬物工場で使っていた大きな大きな水槽(40kgもある)を総入れ替えするので13時に工場にとりにいくことになっていたのです。

しかしおっちーは10分遅刻(--;

けいさんに本気で怒られました(--;;;;

「おっちーのためをおもっていうけど、おれは今後おっちーにはこういう話は振らない。生業関係での付き合いもしない。なぜなら時間も守れないやつは信用できないから。今回この話をもらったのはおれのすげーお世話になってる人からのご好意だったわけ。その人にも迷惑かけたし、おれの顔もつぶれた」

なんつーか非の打ち所のないお叱りとはこういうことをいうんですね

そうだ おっちーは最近時間を守れていなかった。
とくに子どもが生まれてからは忙しさを理由にぜんぜん守れていなかった


時間を守る


小学校で教わったな そういえば ひさしぶりに小学生時代を思い出したな。


小学校で止まってるのか。。。(--;;;;


「おっちーのことは面白くて人間的には好きだから、交友関係は続けるけど、商売の話はもうしない」


とありがたいフォローまでいただいて(ほんと「人を叱る」とかいうお手本の本とかに載せときたいわ)帰ってきました。(水槽はちゃっかりもらった(--;;


もしおっちーがけいすけさんの立場なら


「ああ、うん、だいじょうぶ、次からは気をつけてね」


と言いながらも、もう次はない


みたいな感じで済ませちゃうかもな 波風たてず


反省しきりな一日でした。


とりあえず腕時計買おう(--;;;


ということで、陽と月農園は水槽を得た代償に今後の取引先を1つ失いました。

しかし、貴重な貴重な教訓を得ました
けいすけさんに感謝


あ 山Pの小屋は完成しなかった@_@;
かなりよいところまで行きました!

トラックバック0 コメント0
じゃがいも始動! 1418/489日目
2018-03-14-Wed  CATEGORY: 未分類
2018年3月14日 火曜日 晴れ 暖かい 春

陽と月農園おっちーです
今日は待ちに待ったジャガイモうえつけ
3月の第一週としたいところが、大雨だなんだで畑に入れずようやく!

しかしよい天気です。



 

お借りしたこちらの畑
神社のすぐ隣にあって神聖な雰囲気が漂います。
4aぐらいです400平米ね。
数年なにもつくっていなかったそうです。
持ち主の方がたまに落ち葉を撒いて管理されていたので土が柔らかいとおもう。
ありがたいことです。

 

草退治もかねてみどりさんが、耕運機がけ
これもお世話になってる農家さんからのいただきもの
ありがたいことです。
 

じゃがいも。切って乾かしました。丁寧に灰をぬってあります。みどりさんの見事な仕事です。
しかし切ってから一週間ぐらい経ってしまいましたが、じゃっかんしなび始めてるような印象
切って2~3日で定植が理想なんですね。

コメヌカボカシを撒いて、畝をつくってマルチを張って


 


 

畝はこんな感じで耕運機で溝を両側に掘っていってつくりました。
人力の鍬でやるよりはぜんぜん体に負担がありません。


 

保育園帰りの長男がお手伝い
手伝いたい盛りなのです。
いつまでやってくれるんだろうなあ

良い天気だったので、次男は車でよく寝てくれていました。



きっといまが一番良い時期なのだろうな
そのうち、農家としての修羅場が待っているような気がする(--;

まあ、それでもいま、この幸せに感謝しましょう。

しかしみどりさんと話したのは、しっかり管理されていた畑での植え付けのなんと楽なこと
去年までの草だらけの家の畑での定植に比べたらほんと天国なようです。

農家の方の根気とその技術に感謝です。


トラックバック0 コメント0
<< 2018/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2018 社会に満ちる毒から家族を守れ. all rights reserved.